上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月に進水して、初めての陸揚げメンテナンス。
今回、初めてお願いするところなので、全てお任せ。

船底塗料、ドライブオイル交換、ベルトの貼り等・・・

船底の汚れ具合は、8ヶ月つけていた割には大したこと無し。

ドライブのオイルが乳濁状態 ><
原因はペラに巻きついた釣り糸がシールを破り海水が入った模様。
定期的に陸揚げしなければならないと痛感。

ペラに釣り糸がかかったと思ったら、港に帰ってから、ペラを外して
確認することを心がけよう。

メンテが終了し、港に戻ってから、エンジンオイル交換。
手動のバキュームポンプでポンピングすること百数十回。(汗)
10リットルほど、廃油が出てきました。
新しいオイルを10リットル入れて終了。

後はマリーナからいくらの請求書が来るか?(大汗)
スポンサーサイト
2009.07.20 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

この時期のメバルは本当に脂がのっていて美味しいのです。

胴付仕掛けでシラサエビを餌に釣ると結構つれるとの情報あり。

本当につれるかどうか実釣!

2時間ほどやって、一人10匹ぐらいの釣果。


その後、ママカリをやろうと白石のM場に行こうと思いましたが、

船が30船ぐらいがひしめき合って、血走っているようなので、

本命ポイントではないのですが、Kカケで2時間ほど流し、

こちらは一人100匹位の釣果(写真なし)


船長としては満足のいく、半日釣行でした。


出港5:00 帰港:10:00

同行者:Kさん

2009.07.13 Mon l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

本日も例の如く、午前中しか魚釣りに与えられた時間がないので、

AM5:00出港、まずは太刀魚調査。

以前、船が結構いたポイントが全くなし。これはつれないなーと

思いながらも1時間ほど調査。やはりアタリもなく生物反応なし。


釣るものがないなーと思いながら、梅雨メバルのサビキ釣りに挑戦。

数回流してメバル3匹ほど釣り上げたが、なにぶん根掛りが激しく、

道具を何ぼでも取られるので中止!


最後に本命のママカリ釣り。

8:30ごろアンカーをおろし、10:00まで釣行。

途中、1回アンカーをかけなおしおよそ300匹の釣果でした。
同行者:Iさん
2009.07.06 Mon l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。